テレビ。a shot at love, jackass, south park

(大学時代に書いていた今はなき日記ブログからの再掲載)

 

・・やることは山のようにあるはず。

さて、『A Shot At Love』 というアメリカのテレビ番組をご存知か?・・ご存知ないよね。

慣れたけど、すごく過激な番組です。

内容は、一人の女性を大勢で取り合って、毎週何人かが脱落していくっていうゲームみたいな番組。最後まで残った人は、その女性ティーラとカップルになれる。

一見、日本にもありそうな内容だが、番組の最初のほうで次の言葉を聞いて流石アメリカ!って思った。

ティーラ『I’m a bisexual.

そうです。女性と男性が一人の女性を取り合うゲームなんです。もちろん候補の女性は全員レズビアン(・・ということになってる。)

乱闘があったり、牛の#&%Uを食べさしたり、何でもありですわ。詳しくはホームページをご覧下さい。上記のサイトでフルエピソード見れるはず。

で、今日が最終回だと思ってたら、またレビューで見事出し抜かれました。

こっちは番組多すぎて(60こくらい)毎週一話進んで、毎日レビューばっかりです。。・・だからこそ僕らにとっては良いリスニングの練習になるんですけどね。

 

さて、ティーラは誰を選ぶのかねーーー。誰でもいいよね。

 

それとか、今日友達がこれはawesomeだと言って一緒に見たのが、jackass っていう番組。

The Itazura★ だな。

痛いしイタイ。ここで説明する勇気はないので、wikiで調べてください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャッカス

 

それとかーー。

 

ここに来て友達の紹介とかもあって見てるのはSouth Park。アニメです。R指定のくせに普通に飯の時間帯に放送されてます。

最近テレビ放送の時間帯とか見失ったが、全エピソード無料で見れるサイトがあるので事足りてます。(リンクにあります)

なんというか、ただのアニメじゃあない。

初めは英語をしゃべるスピードが速くて聴き取れなく、ただの下ネタでグロいアニメか?と思いかけたが、今では英語も理解できるし、そうじゃないことはわかる。

あれはただグロかったりするだけじゃなくて、アメリカ社会のことも学べる。英語も学べる。

深いと思います。ええ。

でも、まだあんまり聴き取れないアニメもいっぱいあるので精進せねばな。

 

ほんでもって、筋肉番付のサスケは、Ninja Warrior として放送されてます。

そりゃもう毎日繰り返し繰り返し。

初めは面白かったけど、飽きたっす。

 

んだば。

 

 

 

今日の朝飯でもどうぞ

(大学時代に書いていた今はなき日記ブログからの再掲載)

 

【 2007年掲載時の画像に似た画像 】

スプーンが刺さってる肌色の液体みたいな食べ物は、

アメリカで出会ったチーズグリッツっていっておかゆのようなもんなんですが、、、これが ほんま美味しい!!!

と思う。まー意見が分かれるとこやと思うけどほんと美味しいのよ。

で、今日部屋で朝ごはん食べたかったから、持って帰ろうと思って、

Can I have a box?

て言ったんですがカフェの人は、まーー聞き取ってくれませんでしたわ。

ハァ?? の一点張りです。

そしたら隣の人が box って言ってくれて助かったっていう話ですが、、

そんなにぼくのboxのダメでしたか…?泣

助けてくれた人と同じ発音だったと思うのだが、、、

渡米当初はbagsをbugsに聞き間違えられたし。

ハァ?虫?外行けやーー 知らんわーー  みたいな。

10回くらい言って通じたけど。

まぁ まだまだ道は長く険しいっていうことですね。頑張ります。

今日は1000文字エッセイの宿題が待っているのだが、

1000文字も結構慣れてきたかも。成長したねー。 頑張ります。

…でもどうせ徹夜するんだろうが。。